Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

WEEK 6(日本5/20):朝食に豆を美味しく食べよう!

May 19 @ 10:00 pm - 10:40 pm

Free

– 朝食に豆を美味しく食べよう! – 

Dates / Time / Fee
アメリカ東海岸時間:5月19日  / 10:00 pm – 10:40 pm / 無料
日本時間:5月20日 / 11:00 am – 11:40 am / 無料


Menu

  • ダル(インドのレンズ豆スープ)
  • エゾゲリンスープ(トルコの赤レンズ豆スープ)
  • 緑豆入りタイ風のお粥

レシピはこのページの最後にあります。クラスの前に印刷しておくと、当日わかりやすいと思い

ます。また参加できない方のために、クラス終了後にクラスで使用した料理動画もここでシェアします。


参加方法
[Zoomのアプリをお持ちの方]
当日時間になりましたら、下記のリンクをクリックしてください。
[Zoomのアプリが無い方]
予めインストールをお願いします。開始時間より少し早めに下記リンクをクリックすると、自動的にストアに移動し(無料)、アプリのインストールができます。

クラスへの参加リンク↓↓
https://us04web.zoom.us/j/75684283226?pwd=MXJYaDM2U3pyK0pkZkFNdTlOWjJ0Zz09

パスワード: 8USLBN
Meeting ID: 756 8428 3226

[Zoomの使い方がわからない方]
こちらを参考にして下さい。


オンライン料理教室「おうち de Yoko’s Kitchen」について 

コロナウイルスの影響で4月の料理教室がキャンセルになり、今後もいつ再開できるか見通しがついていません。現在こうした状況下で、不安やストレスなどをかかえた方、多いと思います。

こんな今、自分にできることはないのかと考え思いついたのが、オンラインで料理教室を行うことです。ブログや雑誌「Ginger」ホームページで紹介したオリジナルのレシピだけでなく、検索して見つけたレシピの中から、簡単にできそうな料

理を紹介していきたいと思っています。

料理を紹介するのはもちろんですが、それ以上にこんな時だから皆さんと繋がっていたいという思いが大きくあります。そんなわけで、たくさんの皆さんに参加して頂けたら嬉しいです。

当日参加できない方のために、料理の箇所だけ録音して終了後にここにリンクを付けておく予定でいます。

クラスのスケジュール更新は、InstagramFacebook、LINEオフィシャルアカウントにアップしますので、興味のある方は是非フォローをお願いします(下記のQRコードから)。今LINEアカウントに新規登録してくれた方には、「日々役立つソースレシピ5」をプレゼント中です。

 


過去のクラス

「おうち de Yoko’s Kitchen」で過去に行った全クラスのリストは、こちらのリンクからご覧になれます。
段々とクラスのリストが増えページに載り切らない場合は「Previous Events」という薄緑色のリンクをクリックすると次のページに移動します。
https://bit.ly/2VHZzxo

 


ダル(インドの豆スープ)

Ingredients

  • ムシュール・ダル(赤レンズ豆)240ml
  • 水 1ℓ+240ml(必要ならもっと)
  • ターメリック小さじ1/2杯
  • 塩小さじ1/2杯
  • ●タドカ●
  • ギ―大さじ1.5-2杯 (水分を取り除いたバター。*場合によってバターで代用可)  
*ダルに野菜などの具を入れるときはバターで代用しても良いが、豆だけのシンプルなダルの時には是非ギーを。シンプル・ダルのは味はギーで決まります。
  • クミンシード 小さじ1/2杯
  • 鷹の爪 2-3本(好みで調節)
  • テシパタあれば2-3枚(インドのベイリーフ、ローリエで代用可) 
  • *アサフェティーダ(ヒンともいう)あれば小さじ1/8杯  *フェンネル科の植物の樹脂から作られたもので、硫黄のようなとても特異な香りがします。豆を食べると消化するときにガスが発生しますが、それを抑える働きがあります。味に深みを加えるだけでなく,「消化を助ける」理由があるスパイスです。
  • カシミリ・チリパウダー 小さじ1/2杯(通常のチリパウダーか一味で代用可)
  • 野菜を加える場合(生姜大きめひとかけ みじん切り、玉ねぎ半分 みじん切り、青唐辛子 1〜2本 スライス、プラムトマト1個(普通のトマト半分)角切り)

Instructions

    1. ダルを洗う。鍋にダルと水を960ml加え、中火で煮る。吹きこぼれやすいので注意する。
    2. 煮立ってきたらアクをとり、さらに240mlの水を加える。必要ならそれ以上の水を加える。
    3. 再び煮立ったら、好みの固さになるまで煮る(豆の形がなくなるまでとろとろに煮ても良い)。ターメリックと塩を加える。
    4. タドカを作る:小さな鍋にギーを熱し、クミンシードを加えふつふつしてくるまで待つ(焦がさないように注意)。テシパタと鷹の爪を加え、良い香りがしてきたら、アサフェティーダとチリパウダーを加える。 
    5. タドカをダルに加え、ひと混ぜする。好みで塩加減を調節する。
    6. [ 野菜を加える場合 ] 3で豆を煮ている間に、タドカを準備する。4と同様スパイスを加えたら、次にショウガ、玉ねぎ、青唐辛子を加えて炒める。玉ねぎが透き通ってきたらトマトを加えて、じっくり、油がジワっと出てくるまで炒め、ダルに加える。

エゾゲリンスープ(トルコの赤レンズ豆スープ)

トルコでは朝ごはんからスナックまで1日中食べている、とても人気のスープです。

Ingredients

  • オリーブオイル大さ2杯
  • 玉ねぎ小1個、みじん切り
  • ニンニク1片、みじん切り
  • 赤レンズ豆120ml
  • 米大さじ2杯
  • 乾燥ミント小さじ1杯(なくても良い)
  • 水4カップ+
  • 塩・胡椒
  • バター大さじ1杯
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • トマトペースト大さじ1杯
  • パプリカパウダー小さじ1杯
  • カイエンペッパー小さじ1/4杯(スパイシーにしたい場合。一味で代用可)
  • レモン(好みで)

Instructions

    1. 鍋にオリーブオイルを大さじ2杯熱し、玉ねぎとニンニクを加え、しんなりするまで炒める。レンズ豆と米を加え、1分炒めて油に馴染ませる。
    2. ミントと水を加え沸騰したら、塩をひとつまみ加える。弱火に下げ一部蓋をし、豆が柔らかくなるまで30程煮る。時々かき混ぜ、様子を見ながら水を加える。
    3. フライパンにバターとオリーブオイル各大さじ1杯熱し、トマトペーストを加えて油に溶かす。パプリカパウダーとカイエンペッパーを加え、混ぜ合わせたら、鍋に加える。
    4. 一混ぜし、塩・胡椒で味を調える。器に盛り、好みでレモンを絞る。
Yield: 4-5 人分

タイ風のお粥

Ingredients

  • 米1合、洗って水を切る
  • 緑豆100ml、洗って水を切る
  • チキンドラムスティック1本(他の部位でも)
  • ニンニク1片、みじん切り
  • 生姜ひとかけ、スライス
  • 水1ℓ+
  • 酒大さじ1杯
  • ナンプラー大さじ1杯
  • トッピング(香菜、生姜の千切り、ネギのみじん切り、フライドオニオン、半熟目玉焼き(ポーチドエッグでも)、ごま油)

Instructions

    1. 鍋に米から酒までを入れ、火にかける。沸騰したら弱火に下げ、米と緑豆が好みのかたさになるまで、40程煮る。途中で時々かき混ぜ、水を足しながら煮る。
    2. チキンを取り出し、身だけとって戻す。ナンプラーを加え味見し、塩で塩加減を調節する。
    3. 使用する場合は、目玉焼きを作る。
    4. 器に粥を盛り、好みのトッピングを乗せていただく。写真のトッピングは、香菜、ネギ、フライドオニオン、目玉焼き。