Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

今週のオススメ料理3品(WEEK 5:作っておくと役立つ料理)

May 12 @ 10:00 pm - 10:40 pm

Free

– 作っておくと役立つ料理 – 

 

Dates / Time / Fee
アメリカ東海岸時間:5月12日  / 10:00 pm – 10:40 pm / 無料
日本時間:5月13日 / 11:00 am – 11:40 am / 無料


Menu

  • バルサミコガーリックロースト野菜→パニーニ
  • サーモンフレーク(鮭フレーク)→ちらし寿司
  • 手作りクルトン→シーザーサラダ

レシピはこのページの最後にあります。クラスの前に印刷しておくと、当日わかりやすいと思います。また参加できない方のために、クラス終了後にクラスで使用した料理動画もここでシェアします。


参加方法
[Zoomのアプリをお持ちの方]
当日時間になりましたら、下記のリンクをクリックしてください。
[Zoomのアプリが無い方]
予めインストールをお願いします。開始時間より少し早めに下記リンクをクリックすると、自動的にストアに移動し(無料)、アプリのインストールができます。

クラスへの参加リンク↓↓
https://us04web.zoom.us/j/75684283226    Meeting ID: 756 8428 3226

[Zoomの使い方がわからない方]
こちらを参考にして下さい。


オンライン料理教室「おうち de Yoko’s Kitchen」について 

コロナウイルスの影響で4月の料理教室がキャンセルになり、今後もいつ再開できるか見通しがついていません。現在こうした状況下で、不安やストレスなどをかかえた方、多いと思います。

こんな今、自分にできることはないのかと考え思いついたのが、オンラインで料理教室を行うことです。ブログや雑誌「Ginger」ホームページで紹介したオリジナルのレシピだけでなく、検索して見つけたレシピの中から、簡単にできそうな料理を紹介していきたいと思っています。

料理を紹介するのはもちろんですが、それ以上にこんな時だから皆さんと繋がっていたいという思いが大きくあります。そんなわけで、たくさんの皆さんに参加して頂けたら嬉しいです。

当日参加できない方のために、料理の箇所だけ録音して終了後にここにリンクを付けておく予定でいます。

クラスのスケジュール更新は、InstagramFacebook、LINEオフィシャルアカウントにアップしますので、興味のある方は是非フォローをお願いします(下記のQRコードから)。今LINEアカウントに新規登録してくれた方には、「日々役立つソースレシピ5」をプレゼント中です。


過去のクラス

「おうち de Yoko’s Kitchen」で過去に行った全クラスのリストは、こちらのリンクからご覧になれます。
段々とクラスのリストが増えページに載り切らない場合は「Previous Events」という薄緑色のリンクをクリックすると次のページに移動します。
https://bit.ly/2VHZzxo


バルサミコガーリックロースト野菜

バルサミコガーリックロースト野菜

そのまま付け合わせにする他、サラダに乗せたり、パニーニに、ピザのトッピング、オムレツの具などに重宝します。

Ingredients

  • ズッキーニ、小さめの一口大に切る
  • ナス、小さめの一口大に切る
  • パプリカ、小さめの一口大に切る
  • 紫オニオン(玉ねぎ)、小さめの一口大に切る
  • オリーブオイル適量
  • 塩・胡椒
  • ニンニク一片、すりおろす
  • バルサミコ酢少々

Instructions

    1. ズッキーニ、ナス、パプリカ、オニオンを鉄板の上に乗せ、上から全体にオイルがからまるくらいの量のオイルをかけ混ぜる。塩・胡椒をする。
    2. 400℉(200℃)のオーブンで、好みの焼き具合になるまで20分から45分焼く。温度は425℉(220℃)でも良い。その場合は焼き時間が少なくなる。
    3. オーブンから取り出し、すりおろしニンニクとバルサミコ酢をかける。塩・胡椒で味を調える。
    4. パニーニにする場合は、パンにオイルと好みでバルサミコ酢を少々たらし、ロースト野菜とチーズ(ビデオではフレッシュモッツァレラチーズを使用)を挟み、フライパンでチーズが溶けるまで両面こんがり焼く。

Notes

  • 野菜の分量は好みでどうぞ。目安としては各野菜がそれぞれ同じ量になる感じですが、好きなものを多めするなど調節して下さい。
  • 20分ほどするとたべれますが、個人的には少し焦げるくらいの方が甘くなって好きです。なので焼き時間は好みで調節して下さい。野菜嫌いのお子さんには、しっかりローストするのをお勧めします。

サーモンフレーク(サーモンフレークちらし寿司)

サーモンフレーク(サーモンフレークちらし寿司)

Ingredients

  • サーモン(生鮭)1/2 lb = 225 g
  • 酒大さじ2-3 杯
  • みりん大さじ2-3 杯
  • 醤油小さじ2-3 杯(好みでもっと)
  • 塩適量
  • 太白胡麻油
  • 炒りごま

Instructions

    1. サーモンに酒と塩(分量外)でさっと味付けし、5分ほど置く。
    2. 350℉(175℃)のオーブンで、表面がピンク色になるまで焼く(火が完全に通ってないくらい)。身をほぐす。
    3. フライパンにサラダ油(分量外)をほんの少し加え、2を加えて炒める。
    4. 水分がなくなってきたら、酒、みりん、醤油を加える。水分がなくなってフレーク状になるまで丁寧に炒る。仕上がり加減は好みで。水分が無ければ無いほど保存がきく。
    5. 味見をし、塩を加えて塩加減を調節する。好みでごま油と炒りごまを加える。

Notes

  • 塩鮭を使う場合は、塩加減を調節する。
  • 調味料の分量は好みで加減する。
  • 冷蔵庫で1週間ほど、冷凍庫で数ヶ月ほど保存可。
  • ビデオのちらし寿司は、サーモンフレーク、茹でアスパラ、塩もみきゅうり、スクランブルエッグ、のり、ごまが入っている。
  • 作る分量は倍にしても。

手作りクルトン(シーザーサラダレシピ付き)

余ったパンが古くなる前にクルトンにしておくと、保存期間が長くなるのでお勧めです。

Ingredients

  • ドレッシング(マヨネーズ大さじ2杯、オリーブオイル大さじ4杯、パルミジャーノチーズ大さじ1杯、レモン汁小さじ2杯(好みで調節)、すりおろしニンニク1/2片、アンチョビ1枚(もしくはアンチョビペースト)、ウスターソース数的(あれば))
  • クルトン(サイコロ切りのパン両手1杯につきオリーブオイル大さじ1-2杯(バターかサラダ油でも)、塩・胡椒、好みでガーリックパウダーやハーブ少々)
  • レタス
  • グリルチキン(W4ファヒータのチキンを参照にスパイスを入れずに作りました)。

Instructions

  1. クルトン:好みの大きさにパンを切る(ちぎる)。パンに、オイルと塩・胡椒、使用する場合はガーリックパウダーやハーブを混ぜて、鉄板に広げる。375℉のオーブンで10分焼く。様子を見ながらかき混ぜ、さらに5分ほど焼く。フライパンで作る場合は、小さめに切った方が中までカリッとなる。
  2. ボウルにレタスを切って入れ、ドレッシングをたっぷり加えて混ぜる。クルトンは一緒に混ぜても良いし、最後に乗せても良い。好みでパルミジャーノチーズをすりおろして(スライスでも)、出来上がり。ここにチキンやエビ、野菜のグリルを乗せて、ボリュームたっぷりにすれば、これだけで食事になる。夏はトウモロコシなんかを添えても。

Notes

  • 個人的にはアンチョビが多いドレッシングが好きなので、もう少し多く入れます。
  • 酸味の多いドレッシングが好きな場合は、レモン汁をたっぷり入れても大丈夫です。さっぱりした仕上がりになります。
  • クルトンは大きさ、切り方(ちぎる、スライス)、使うパンによって仕上がりが違ってきます。焼き時間も変わるので、注意してください。
  • クルトンに使うオイルは多ければ多いほど出来上がりが美味しいです。好みで調節してください。